育毛剤を止めてから効果が表れ出す

育毛剤の効果は人それぞれです。
他人に効果があった育毛剤が、自分に効果があるとは限りません。
しかも効果が出るまでの期間も人それぞれです。
育毛剤を使い始めて効果が無いと諦めた後に、徐々にフサフサに・・・、なんてこともあります。

これはそんな育毛剤の効果に関する失敗談です。

ボクの薄毛人生

私は高校に入学した際に友人に言われていたのは「お前は髪が多いな」でした。
初対面の人には必ずといっていいほど言われてしまう言葉です。
当時の私は髪が多いことで悩んでいたのですが、まさか大人になってから薄毛に悩まされるなんてこの時は思いもよりませんでした。

高校、大学を卒業してからは仕事も忙しくなりプライベートの時間も持てなくなり、疲れと寝不足で次第にストレスを溜めるようになってきました。その頃から私の髪に異変が生じてきたのです。
ある朝鏡を見ながら鼻毛を抜いていたら右のおでこの生え際に黒いものが見えたので、何かなと髪をかき上げたら今まで髪の毛で隠れていたホクロが見えていたのです。

私が気付かない間に右のおでこの髪の毛が抜け落ちていたのです。
そうこれが薄毛への入り口でした。
最初は円形脱毛症みたいな精神的なストレスでハゲているのかなと思いましたがしばらく経つと左のおでこにも同じような症状が見え始め、おでこを露にするとハッキリとしたM字ハゲになってしまいます。
私はハゲがバレないように前髪を伸ばして両サイドを下ろして生え際を隠すようにして生活するようになりました。

育毛剤を止めてから効果が表れ出す

しかし、それにも限界があり風が吹くと髪の毛が乱れてハゲがバレてしまうのです。私は風から髪の毛を守るために女性用のヘアピンを髪の毛の内側に見えないように止めて髪の毛が乱れないようにセットしました。
この効果は抜群でしばらくはこの方法で人目を気にしながら生きることになります。

いずれはこの方法も通用しなくなると思うので更なるハゲ対策を模索するとになりました。
そこで思いついたのが育毛剤を使用して、薄毛自体を治してしまおうというものです。
髪の毛がフサフサになれば、ヘアピンだの髪型だのといった小細工は必要ないからです。

さっそくボクは育毛について調べ上げ、自分に一番合った育毛剤を探し出しました。
それが「M-1育毛ミスト」です。

ただ3ヶ月使って、その効果を実感することができず撤退を余儀なくされます。
しかしその2カ月後、明らかに髪の毛が多くなってきたのです。
同僚からも「あれ?植毛でもしたの?」と言われるほどです。

M-1育毛ミストの撤退以降、とくに育毛ケアはしていませんでした。
あきらかにM-1育毛ミストの効果です。

育毛剤の効果が出るまでの期間は、ほんとうにひとそれぞれなため、最低半年くらいは使い続けたほうが良さそうです。